犬も鳴かぬ遠吠え岬・・・のブログ


Mr.Moonの自己満足・憂さ晴らしのための、日記のようなメモのようなヘリクツのような文章を吐き出す頁です
by mrmoont
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

マカロン教室

先週土曜日2/18に、フランス人パティシエに習う
マカロン教室に行って参りました!!

マカロンといえば、ラデュレやダロワイヨあたりが有名ですよね。
食べたことはあれど、作ったことはないのはもちろん、
作ろうとさえ思ったこともない・・・。
あれって、生地はメレンゲなんでしょ?くらいのど素人が
マカロンを作るという、身の程知らずなチャレンジ。
でも、先生は、アンリ・シャルパンティエのパティシエを
やっていらしたこともある方とのことで、
「ま、なんとかしてくれるっしょ」くらいのお気楽な感じで参加しました。

生徒さんは私も含め20人くらい。全員女性で、年齢層は、やや高め。
同年代が5~6人くらいで、あとは40代以降でしょうか。
早速、卵黄と卵白を分けたり、粉を計量したりと、
20人が団子状態でわたわたと作業スタート。
みなさん、手馴れてない感じで妙に親近感沸きます(笑)。
先生が、粉のふるい方、メレンゲの最適な状態、
粉の混ぜ方をレクチャー。う~ん、さすが手早く正確。

c0060546_13553663.jpg

生地はだいたい先生が作ってくださったので、安心。
だって、マカロンって、構成要素が2つだけですからね。
生地を失敗したら、すべてが台無し・・・!といえます。

じゃあ私たち生徒は何やったかっていうと、
先生のお手本を元に、生地の成形。
絞り袋に入れた生地を、クッキングシートに落としていきます。
まあここは、形が不細工でも出来上がりに支障は(たぶん)ないので
余裕で取り組めました。
写真左は先生、中・右は生徒がやったもの。
真ん中の生地は赤・黄色の色粉で着色、
紅茶葉を細かく砕いてトッピングしています。
右はラズベリーレッドの色粉で着色しただけの生地です。

c0060546_1465077.jpgc0060546_147588.jpgc0060546_1471777.jpg

その後は、生地の表面が乾いたら、ひたすら焼くのみ!
10分焼いて⇒換気⇒2分焼いて⇒換気⇒2分焼いて
できあがり、です。この換気が、表面をさくっとさせるポイントらしいです☆
焼きあがりはこんな感じ。紛れもなくマカロンだ・・・!

c0060546_1493527.jpg

そして、冷めたらシートからはずして
(目安は、シートから摘み上げて簡単に外れればOKだそう)、
中身にジャムやガナッシュなどを挟んで完成です!

c0060546_14141931.jpgc0060546_14142562.jpg

ちなみに、出来上がってから24時間冷蔵庫で冷やし、
食べる2時間前に取り出して室温に戻してから食べたほうが
味がよく分かっていいそうですよ!
24時間置くことで、表面の水分が中に染み込んでしっとりするんだって。
あと、あったかい飲み物と一緒に食べるのがベスト、とのこと。
冷たい状態だと、味わえないってことですね、納得!

さくさく、じゅわ~なマカロンに大感激でした!!激ウマ!!
[PR]
by mrmoont | 2012-02-20 14:23 | 近況報告

ブログパーツ

最新の記事

デジタル一眼レフカメラ、買い..
at 2014-07-08 12:56
梅が咲き、桜が咲き、4月です
at 2012-04-08 10:00
深大寺のだるま市
at 2012-03-07 09:00
マカロン教室
at 2012-02-20 14:23
クラフト教室に行ってきました!
at 2012-02-13 18:05

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
本・読書

画像一覧