犬も鳴かぬ遠吠え岬・・・のブログ


Mr.Moonの自己満足・憂さ晴らしのための、日記のようなメモのようなヘリクツのような文章を吐き出す頁です
by mrmoont
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Hさん、退社劇の顛末。

お盆前の11日に社長に退社の意思を示したHさんでしたが、
お盆中には群馬県の実家に、カメラを持った社長に押しかけられ
退社理由の一つ「母親の体調不良」を確認されたり、
(非常識すぎて怒りを通り越し、呆れをすっとばして、哀れになります、社長のやり方)
過去の仕事の不手際をねちねちあげつらわれたりと、
執拗で陰険、姑息な引き止め工作に
もともと精神不安定だったHさんは、
ついに耐え切れなくなってしまったようで(汗)。
昨日の朝、社長からかかってきた電話で
「社長の声を聞くだけで動悸が酷くなります」
「もう電話をかけてこないでいただけますか」
「話をしていたくありません」
みたいなことを訴え、ついには
「気分が優れないので病院に行ってまいります」
と言って、会社を飛び出していってしまいました(滝汗)。

そして、昼頃戻ってきたかと思えば、おもむろに
「本日病院で診断書をもらってきて、一ヶ月休職ということで社長に連絡しました。
 そのころには先日提出した退職届に記載した退職日を過ぎておりますので、
 そのままここへは戻ってこないつもりです。」
なんていう告白をされちゃいましたよ(爆)。
ええもう、どうなってるのか、さっぱり、混乱?
どうやら、要約すれば、今日(つまり昨日)をもって事実上の退職ということです。
彼女の意志も固いようだし、こちらもこんな会社に引き止めることは
絶対したくないしで、一同受け入れるしかなく(苦笑)。
簡単なお別れの挨拶をして、そのまま彼女は逃げるように去ってしまいました…。
5月始めにはデザイナーさんが精神的に参って辞めていってしまいましたが
(↑実際には、いまだに辞められているのかは不明・汗)
その衝撃よりもやっぱ、大きかったです。
だって、いろいろとここで愚痴をぶちまけたこともありますし、
怒りを覚えたこともあるとはいえ、
一緒に入社して、同じ編集としてこれまでやってきた人なんですもん(涙)。
不覚にも涙してしまいそうになりました(や~ね~、年とったのかしら)。

その後出社してきた社長は、Hさんの事実上の退職を知ってるくせに
動揺する様子もなく、それがかなり気がかり。
またなにか、姑息で荒唐無稽で無神経で底意地悪くて、ええとそれから
陰険で悪質で常識はずれで法律に抵触する策略でも練ってるのかしら(呆)。
あ~でも、ホントへこむ。
残された私たちは、今後どうしたらいいんでしょーかねー…?
[PR]
by mrmoont | 2006-08-25 12:49 | 仕事のハナシ

ブログパーツ

最新の記事

デジタル一眼レフカメラ、買い..
at 2014-07-08 12:56
梅が咲き、桜が咲き、4月です
at 2012-04-08 10:00
深大寺のだるま市
at 2012-03-07 09:00
マカロン教室
at 2012-02-20 14:23
クラフト教室に行ってきました!
at 2012-02-13 18:05

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
本・読書

画像一覧