犬も鳴かぬ遠吠え岬・・・のブログ


Mr.Moonの自己満足・憂さ晴らしのための、日記のようなメモのようなヘリクツのような文章を吐き出す頁です
by mrmoont
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「腐」女子の休日☆

先週末遊びまわった話の第2弾です(笑)。

時は遡ること、5月9日(水)のPM11:55ごろ。
3名の腐女子が各々の自室のパソコンの前に陣取り、
とあるホームページを固唾を飲んで見守っていました。
じりじりと時計の針が秒を刻みます。
握った手のひらにはじんわりと汗。
たった5分がなんと長く感じられたことか。
5月10日AM0:00。日付が変わるや否やリロードの嵐!
それから間髪いれずクリック☆
そして……

やりました!予約ゲットです(*TmT*)v!!

……え?なんの予約かって(笑)?まあまあ、お待ちなさいよ。

さてさて。それから1ヶ月後の都内某所、AM10:30。
あいにくの雨の中、そわそわしながらとある店の開店を待つ腐女子が4人。
(↑なんで1人増えているかというと、予約時、その彼女は
 すっかり忘れて他のことしていたからでした・笑)
AM10:40。煉瓦造り(偽)の地下への階段を下り、
ついに私たちの目の前に現れましたよ!そう、

執事喫茶『Swallowtail』の入り口が!!

燕尾服を着たメガネが素敵なドアマンに迎え入れられ、
ちょっとおすましして足を踏み入れました(笑)。
エントランスには豪奢な4人がけのソファがあり、壁には西洋絵画が。
ああ、この時点ですでに雰囲気に呑まれてますよ…。
そして、左手のドアが開き、ついに……彼がお目見えです。

「お帰りなさいませ、お嬢さまがた。」

うおー!出たー!!みたいな。
……なんつーかですね、胸がドキドキですよ。
ええもう、腐女子ですからね。いや、そうじゃなくてもドキドキですよ。
岡田真澄さん似のロマンスグレーの素敵な執事さんがお出迎えです。
私、多分ふら~と突っ立ってました。いや、他の3人もそうだったはず(爆)。
フットマンさんは黒髪・長髪・メガネの優しげな雰囲気の方。
(フットマンとは、どうやら本日お給仕担当の方のようです)
彼に手荷物を預け、いざ、店内へ!

うん、もう、なんていうか、乙女趣味みたいな。
店内は、西洋のお屋敷をイメージした落ち着いた高級感のある内装で、
暖炉や花瓶に生けられた可憐な花、豪華なシャンデリアが目に飛び込んできます。
部屋の中央に4人がけの重厚なテーブルがあって、
その周りにはドレープカーテンで仕切られた1~2名用のテーブル席。
入店直後は空いていたテーブルも、どんどん埋まっていきました。
予約の時点でわかりきってましたが、ホントすげぇや…。
私らは、今いるお客さんたちと争って予約をとったのか、みたいな。
皆が皆、勇者に見えました(笑)。私たちも当然勇者です。
当然予約できなかった人もたくさんいるはずで、
見えないところに屍累々と思うと優越感(爆)。

メニューを持ってフットマンさんが現れ、丁寧に説明してくれました。
フットマンさんがさり気にオススメをアピールしながらする説明に耳を傾けながら、
横文字ばっかで、舌噛みそうだな~と不謹慎にも思ってしまう私。
そんな私が注文したのは、
アンナマリア:イングリッシュ・アフタヌーン・ティー・セットです。
3段重ねの豪華なセットで、上段には3種のケーキ、
中段にはスコーン(クリームやジャムから2種類選択)、
下段には3種のサンドウィッチが載ってました。
私が選んだのは、
ケーキ:タルト、ピスタチオのショートケーキ、チョコレートムース
スコーン:クランベリースコーン、特製クロテッドクリーム・ハチミツ添え
サンドウィッチ:これは選べず、サーモンとチーズ・キューカンバー・ひとつは忘れた
それに、飲み物がついています。
飲み物は、イングリッシュ・ブレックファーストというブレンドティーにしました。

ああ、もう、最高…☆★☆

なにもかもにお嬢様気分を味わえて、ホントに最高。
食事も美しい盛り付けを楽しめる上に美味しいし、
なんといってもフットマンさんの気配りが素晴らしい!!
だってですね、お皿の交換から、紅茶のおかわり、
化粧室へのエスコートまで、バッチリしてくれるんですもん。
卓上のベルを「チリンチリーン」と鳴らせば、
即座に駆けつけてくれる快感といったらもう…!!

そうそう、友人の1人があいにく仕事のため中座してしまって、
お見送りのために担当フットマンさんが不在のときがあったんですが、
お皿の交換のために他のフットマンさんを呼びつけてしまいました(笑)。
手を伸ばせば届く範囲にあって自分で交換することもできるのに、です。

あ、ちょっと、皆さん、こいつら図々しいとか思ってません(焦)?!
でもですね、執事喫茶でそれをすると逆に失礼っぽいんですよ。マジで。
自分でできるからといってそれをしてしまったら、
フットマンさんに平謝りされて、かえって居たたまれませんから!

で、他のフットマンさんに対応してもらっている私たちを見て
見送りから帰ってきた担当フットマンさんが飛んできて、
申し訳なさそうに謝られていました。

いや、こちらこそ浮気してごめんなさい、みたいな(爆)。

友人らのトイレ待ちで一人でぼんやりしていた時にも
さり気に声をかけてくれる心配りも素晴らしいフットマンさん☆
ちょっと抜けてる風なところもご愛嬌(笑)。
いやこれ、執事喫茶ってホストクラブですよ。
ホストが燕尾服着てるみたいな感じです。
そのへんの男どもにはない細やかな心遣いは、
女心にどきゅんと響きましたね(笑)。
やばい、はまりそう(爆)。

そして、あっという間に予定していた80分が過ぎ、
岡田真澄さん似の執事さんが再度登場。

「お嬢さまがた、お出かけのお時間でございます。」

外はあいにくの雷雨でしたが、心もお腹も満腹。
満ち足りた気分で店を後にした腐女子3人(+1人)でした♪
だれか、今度一緒に行ってみますか(笑)?
[PR]
by mrmoont | 2007-06-15 14:33 | 近況報告

ブログパーツ

最新の記事

デジタル一眼レフカメラ、買い..
at 2014-07-08 12:56
梅が咲き、桜が咲き、4月です
at 2012-04-08 10:00
深大寺のだるま市
at 2012-03-07 09:00
マカロン教室
at 2012-02-20 14:23
クラフト教室に行ってきました!
at 2012-02-13 18:05

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
本・読書

画像一覧