犬も鳴かぬ遠吠え岬・・・のブログ


Mr.Moonの自己満足・憂さ晴らしのための、日記のようなメモのようなヘリクツのような文章を吐き出す頁です
by mrmoont
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

チャレンジ☆陶芸

もうずいぶん前から一度やってみたかった陶芸。
先週、ついにそのチャンスが巡ってきました!
ついにやってきました、陶芸を!!
1時間半くらいで1作品作るコースです。
小鉢・サラダボール・カフェオレボールのいずれかを目指して(笑)
陶芸体験スタート☆

陶芸のことはあんまり知らないのですが、
おそらく“ひもづくり”って手法の作り方だと思います。
基本的な粘土の扱い方を教えてもらった後に
早速粘土をひも状に伸ばします。
ところがこれが、上手くできない!!
どうも力加減が分からず、ひもの太さにムラが・・・。
先生もアドバイスはくれるんですが、手を貸してくれず。
ちょっと内心半泣きな感じで、やり直すこと数回。
やっと満足のいくひもが完成!
…つーか、ひもだけでどんだけかかってんだって感じです。

そのあとは、土台にと丸く平たく伸ばした粘土のふちに
このひもをま~るく乗せていきます。
しかし、ひもの長さが足りず、また作り直しですよ。トホー。勘弁してくれ。
ひもを乗せて、土台とつなげて、またひもを・・・を繰り返すこと数回。
こんな感じになってきました。

c0060546_22531166.jpg

ここで先生が一言(余計な)。
「かなりどっしりした感じになりましたねっ!」

・・・・・・はぁ~??
いやいやいやいやいや!ちょっと待ってください。
それはどういう意味ですか!?
私が目指しているのは“どっしりした器”ではなく
“女性らしい☆繊細な器”ですから!!
すかさず「それあんまり嬉しくありませんから」と返しました。

さて、ここから、粘土の外側と内側をキレイに整えていきます。
手動のろくろを回しながら、木のへらを使って外側は下から上へ伸ばし、
内側は上から下へ削りながら、厚さを調整していきます。
そして気付けば随分と高さが出てきたではないですか!
“どっしり”と言われたときから、「もうどんなんでも、できればいいや」と
ちょっと(いやかなり)投げやりな気持ちになってましたが、
ここで希望の光が一筋差す。もう、誰にもどっしりとは言わせないぜ!!(笑)

イメージする器を作るのに十分な高さになったら、
粘土の上部をまっすぐに切って整えた後、今度は口を広げていきます。
その際、先端がかぎ状になった木の棒を使って成型。
ろくろを回し、少しずつ手前に押し伸ばしながらイメージに近づける。
これも力加減が難しかったですけど、なんとかいい感じに仕上がりました。

c0060546_2382196.jpg

右手前のが私の作品です!どうです?いい感じじゃないですか?!

今回のコースではここまでで終了。気付けばたっぷり2時間半近く経過。
あとは先生の方で、土台をつけて、塗料をかけて焼いてくれるそうです。
完成品が届くのは、7月終わり~8月ごろとのこと!
いまからそのときが待ち遠しい♪
出来上がってきたら、デジカメで撮ってアップしますので、
ぜひ見てやってください☆

久しぶりに自分の手で物を作った、楽しい1日でした。
無心になって土を捏ねると、本当に癒されるわ~!!

(後日談)
陶芸を習ってみようかな、という気に本格的になり
陶芸教室をネットでいろいろと見てみましたが、どうも心動かず。
電動ろくろは魅力的ですが、教室に通って
たとえば一ヶ月に1作品ずつ増えていったら…と想像すると
困ったことになりそうなので、お稽古は断念。
まあ、今回のこれで比較的満足した感はあるのでいっか、と(爆)。
次はフラワーアレンジメントか料理教室にチャレンジしてみるかな!

[PR]
by mrmoont | 2008-05-28 22:28 | 近況報告

ブログパーツ

最新の記事

デジタル一眼レフカメラ、買い..
at 2014-07-08 12:56
梅が咲き、桜が咲き、4月です
at 2012-04-08 10:00
深大寺のだるま市
at 2012-03-07 09:00
マカロン教室
at 2012-02-20 14:23
クラフト教室に行ってきました!
at 2012-02-13 18:05

ブログジャンル

日々の出来事
本・読書

画像一覧