犬も鳴かぬ遠吠え岬・・・のブログ


Mr.Moonの自己満足・憂さ晴らしのための、日記のようなメモのようなヘリクツのような文章を吐き出す頁です
by mrmoont
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カルシウムが足りておらん

久々の会社の愚痴です。

編集部内にデザイナーが常駐することの問題点を最近よく考えています。
編集とは作業内容が違うので帰宅時間が著しく違うこととか、
お互い馴れ合いすぎて作業期限を厳しく告げられないこととか。
だいたい、社員の構成比が編集:デザイナー=1:3の時点ですべてが間違ってる!

人事はうちの社長の領分だけど、本当に現場を把握していない。
だいたい、デザイナーばっかり採用するのはどういう了見なんだ?
出版社にはまず編集ありきだろう…と思いませんか?
というか、逆に言えば応募者がデザイナーばっかりということなのかな。
まあ、出版社はデザイナー募集してるとこあんまないけども。

出版社にデザイナーがいることの利点は多くて、
修正が即座に可能(作業時間の大幅短縮)、
多少の無理を聞いてもらえる、
デザイナーの仕事内容と状況が把握できること。
逆に、職場が分離されていない辛さはある。

要するになにが不満かというと、
編集が仕事に追われて居残っているのに、
デザイナーが早々に帰宅することです。
そしてそんなことにいらいらする自分が最近嫌なんです。
編集とデザイナーの良好な関係を維持するためにも
作業環境の分離を強く希望します。そしてカルシウム多めに取ります。
[PR]
by mrmoont | 2010-02-26 11:45 | ぐちグチ愚痴

親の顔が見たい。

本日あんまりにも呆れ果てた出来事がありました。

社長との外出からの帰り、駅前の薬局でタイムセールをやっていました。
いきなり社長が「ティッシュペーパーなかったんじゃないの!?」と聞くので、
う~ん、そうだったかなぁと思いつつ、後について店内へ。
すると、ティッシュペーパーを両手に持って運んでくるではありませんかっ!

「お一人様一つだからね」

……えっと。いや、いんですけどね。
でも、片手にはトイレットペーパーまで持ってて。
こちらもお一人様一つだったのに、なぜか1つだけ(笑)。
レジで会計を済ませたあと、
こちらにティッシュペーパーを2つ寄越してくるので
しょうがなく持とうとすると、

「あ、こっちの方が重いから取り替えて!」

と、トイレットペーパーを差し出すではないですか。

おい!あんた一応男だろうが。

と思いましたが、まあしょうがないですよね。持ちましたとも。

その後、店から出ると社長は、
放置自転車の荷台に勝手に自分のバッグとティッシュペーパーを置いて、
バッグの中をごそごそし始めました。
おいおい、と思いながら、見て見ぬふりをして通り過ぎようとすると…

ガシャン!

振り向くと、ええ、予想通り自転車が将棋倒しになっていました。
「ちっ、面倒な」と思いながら自転車を起こしていると、
社長はとっとと歩き出し、しかもこのような捨て台詞を吐いたのです。

「こんなとこに停めてるのが悪いんだから!」

最初全く意味が分からなかったのですが、どうやら、
「駐輪場でもない場所に自転車を停めている人が悪いんだから、
 倒されても自業自得だ。だから放っておけ」という意味のようです。

はぁぁぁーー!??

全く、目と耳を疑いました。ビックリしました。
こんな人間いるんですね。自分のことは棚に上げてコレですよ。
誰が育てたんだ、こんな人間。
社長が小学生だったら即教育的指導です。殴り倒したい。
全くもう。親の顔が本当に見てみたい。
[PR]
by mrmoont | 2007-10-04 22:36 | ぐちグチ愚痴

社長独り妄想劇場。

給料日も近づいてまいりましたが、4月と言えば、そう、昇給の時期!!
おそらく普通にマジメに働いていれば昇給というのは当たり前とは思うんですが、
うちの会社の場合、ほうっておくとスルーされる可能性が高いので、
同期のデザイナーSさん(男性)と数日前、
「今週中に動きがなかったらこちらから切り出しましょう」
と相談していたわけです。

それで昨日のお話。
夕方ごろまで会社を出たり入ったりして落ち着かない社長を観察していましたが、
案の定昇給の話も出さずに帰ろうとしていたので、Sさんに目配せしてこう切り出しました。

「あの~、社長。ご相談したいことがあるんですけど……」

社長「なに?」
私「あ、あの~、えっと、こんなところじゃあれなんで…」
Sさん「あちらの応接セットで…」

というと、突然社長の顔色が変わり、妙な緊張が社内に走りました。
し~ん、みたいな。ピリリ、みたいな。

あれ?と思っていたら、ごにょごにょ「ちょっと、ちょっとね…」とかいいながら
アタフタと会社の奥に消え、専務となんか話し始めたではないですか。
本人コソコソ話してるつもりみたいですけど、地声が大きいので
全部聞こえてましたから。全然内緒話になってませんから。
え?なんて言ってたのかって??

「ほら、あのふたりが話があるってよ!前言ってたでしょ、ほら、
結婚するっていう話なんじゃないの!?」

社員全員唖然、そして笑いをこらえるのに精一杯。
松田勇作みたいな同じ編集のMさんもなぜか奥に呼ばれ、
呆れ顔で社長の妄想話を聞いてらっしゃいました(笑)。
っていうか、結婚って。

アホか!

アホかっていうのもある意味寂しいですが(爆)、
あまりの馬鹿げた妄想に顔がニヤケました。もう完全に見下してます。
最近は、正直、アリんこのほうが社長より頭いいと思っています。

ほうっておくと妄想が止まらないかもしれないので、仕方なく社長に近寄って
「あの~、何か勘違いなさってるようですが…」
と切り出すと、大慌てで
「いい、いい、わかってるから!」
とか言っちゃってんですが、この人。

あんたが一番何にもわかってないから(呆)。

しょうがないので、話をさえぎりながら
「昇給のことについてお伺いしたかったんですが…」
というと、あからさまに拍子抜けした顔で(それもどうかと!)、
「あ~、あ~そう、わかってるから」とかとぼけてんですけど(爆笑)!!

もう、なんなんだ一体……(脱力)。
ちょっと前にネタとして書こうと思ってたんですが、
実は社長(+専務)は、私とSさんとが付き合ってると妄想しちゃってるみたいで。
それで、少し前から私とMさんをくっつけようと躍起になってたようなのです。
この、Sさんが駄目でMさんならいいという発想も意味不明なんですが、
まあ、その垂れ込みをしたのが専務で、こいつもまた性質悪くてですね、
私とSさん、そして後輩社員のM浦さんはよく三人で
愚痴大会を開いてんですね、帰りの道端で(爆)。
たまたまM浦さんが先帰ってしまったので、Sさんとふたり一緒に会社を出たら、
前々から疑ってたんでしょうかね?専務が後を尾けてたらしいんですわ。
それに気付かなかった私たちは立ち話してたわけなんですが、
あんまり近寄って聞くこともできない専務は、
少し離れた場所に隠れて聞き耳を立ててたみたいなんですね。
かなりキモイ。
愚痴を言ってる私らふたりの姿を見て勝手に誤解したようです。
よっぽどイキイキと楽しそうに見えたのでしょうね(笑)。
そのときは転職したいと言う話を熱弁していましたから、ふたりで。
っていうか、尾行はほぼ犯罪だろう。訴えてやりたいくらいだ。
ストーカーと名誉毀損とセクハラで。

っていうか、それにしても……
結婚は飛躍しすぎだろう!!

あんたね~、どんだけ想像たくましいんだよ、と今更ながら可笑しくて可笑しくて。
社長は、作家に転向した方がいいんじゃないですかね?
帰りの道とか電車の中で思い出し笑いしそうになってました(実際にしてた?)。
あ~、気持ち悪い。そしてウザイ。あんたら私のなんなんだ!!
親でもないし恋人でもないだろう。

しかし、そんなことを妄想される年齢になってしまって哀しいですね。
そして、そういう相手がいると何の疑いもなく思われるということは、裏返せば、
そういう相手がいないと年齢的におかしい、ということの表れのようにも思え(苦笑)。
それが同僚のSさんだと勘違いされているのも微妙な気分…。
よっぽど出会いないみたいじゃん、私。いやまあ、実際にないんですけど(泣)。
ちょっとですけど、いい出会いが欲しいと思いました、正直。

ちなみに、昇給の話は月曜日にするつもりだったとのこと。
なぁんだぁ。余計なことしなきゃ良かった!
そして、社長はその話の後にそそくさと帰ったのですが、
会社出たと思ったら早速、Mさんに電話してきて、
依然として私とSさんのことを話していたとのこと(呆)。
Mさんには「そんなくだらない話はいいですから!」と言われちゃってました(笑)。

いい加減にしろ!!
[PR]
by mrmoont | 2007-04-21 15:40 | ぐちグチ愚痴

気づけば9月も終わり。

特に話題という話題もなかったりするんですが(爆)。
9月も気づけば終わりですね。9月は一体何をしたんだろ??
…と思って振り返ってみると、結構いろいろあったな(笑)。

はじめには友人と名刺交換会に行ったり(緊張したな~)、
大学同期のN君が思いがけないことになったり(いや~寝耳に水!)、
研究室事務のマダムさんと久々にお電話したり(いろいろ情報仕入れた☆笑)、
先月末に辞めたHさんと仕事帰りに新宿で会って近況報告したり、
社長の訴訟趣味に半分くらい巻き込まれたり(幸い裁判所には行ってません)、
仕事の打ち合わせで逗子くんだりまで出張したり(なんと、鎌倉の先なんですね)、
『邪魅の雫』出たり(つーか、結局一年以上発売延期ってどうよ?)、
ホント、いろいろ。いや~、いろいろだな。

そうそう、そういえばHさんで思い出しましたが、
社長がまた思い出したように訴訟の準備をコソコソやってるようですよ…!
ホント、しょーもなー。
この人に時間やったらホントにロクなことしやせん(呆)!
9月中旬くらいまで立て続けに2件くらい裁判があったみたいですが、
それも終わり、さらに10月分の裁判の用意も目処がついたみたいで、
最近社長感覚では「暇」らしいんですね。
っつーか、あんた暇ならもっとすることあるでしょーが!
Hさんに内容証明送ってる場合じゃないよ。ローヤルゼリー腐るっちゅうねん。
なんで2年間もの賞味期限が切れるまで放っておくのよアナタ…。
それとダブルで迷惑なのが、社長の最近のもっぱらの関心事「商標登録」。
商標をめぐり某大手メーカーとの訴訟に励む日々。
ちなみに毎日特許庁のホームページを覗くのが趣味。
そんな暇あったら、サーバーの管理をまともにしろ!
かれこれ会社のメールが送れなくなってどれくらいになるのやら。
半年以上になるんじゃないだろうか。ありえない。ありえないって!!
社長の関心事は、社員の頭痛の種ですから(爆)。
ちぃぃぃ。私のまともな社会人生活はいつになったらやってくるのやら…。
長くても来年だ。3年目で見切りつけてやる!!

あと、そうそう。最近気づいたんですが、このおじいちゃん。
同僚のMドさんと私をくっつけようとしている…(汗)?
昨日大変イヤだったのですが、同期のSさんと二人、社長に誘われ
リンガーハットで夕食をとっていたんですが、
(↑リンガーハットというのがなんともケチくさいでしょう?)
なんか流れで「長男には嫁が来にくい」という話になって。
Mドさんの弟さんは綺麗な奥さんをすでに貰っているけど
長男であるMドさん本人はまだ独身だ、みたいなことをなぜか私に言ってくる。
そして、社長は皆さんご存知のとおりセクハラヤローですので、いきなり
「MドくんもTさん(私の本名)にお願いしてお嫁に来てもらうしかないんじゃないの?」
…ときた。はぁ??ひとまずスルーで、違う話題に逸らしましたが(困)。

こないだ、というか、今年の3月くらいからうすうす、
やたらMドさんと私を組ませたがるなぁと思ってたんですが、
この人ひょっとして…?と今更ながら疑惑(汗)。
これまでも、二人で展示会行かされて、「夕食Mドくんと一緒に食べたらど~お?」とか
会社に20時くらいまで残ってたりしたら「Mドくん誘ってご飯食べなさいよ」とか
(↑他にも会社に残ってる人がいるのに、なぜ二人で??)
Mドさんが早く帰った後電話かけてきて
「私に内緒でなにやってるの?って訊いてやりなさいよ」とか
なんかそんなことがいろいろあったり。
いや、気づくの遅いっていわれるかもしれませんが、
あまりにあり得なさ過ぎてですね、いや、Mドさんが別にどうとかではなく、
(↑推定年齢35歳のMドさんは、細身で長身、顔はシブめだけど温和で親しみやすい方です)
それに勘繰りすぎ?自意識過剰??と思って深く考えないようにしてたんですが、
ちょっと昨日ので、あ~、どーなんだろう、と(苦笑)。
しかも、Mドさんと私だけでなく、同期のSさんと今年春入社のM浦さん、
この間辞めたIさんとM本さんとか、どういう基準だか分からないんですが、
くっつけたがるというか。……大変不愉快。その行為が。その思考が。
まあ、深く考えず、おじいちゃんの戯言だと思ってこれからもシカトし続けますけどね☆
っていうか、いい加減ウザイんですが(爆)。
[PR]
by mrmoont | 2006-09-30 20:30 | ぐちグチ愚痴

訴えられてるんですけどっ!

来ました。久々に来ましたよ。
裁判所からの書類が!!

本日15時頃、郵便局から届いた書類。
受け取ってびっくり、なんと裁判所からの書類です。
しかも2通(爆)。
社員一同「またもやこの展開か…」と呆れ果てました。
そして、FAXで書類の内容を確認した社長(←本日出社意思なし)が
早速電話をかけてきましたよ。なんでだか私にね(泣)。
その後、編集のM戸さん、同期のデザイナー・Sさんと
代わる代わる社長の話相手にされる始末(大迷惑)。

っていうか、この人なんで嬉しそうなの?!

ホント、よくわかりません。裁判所から書類=他社から訴えられたというのに
こんなに喜ぶのは世界中捜してもうちの社長以外にはそうそういまい!
嬉々として電話口で訴えられた内容を語る社長に対して、
私はしょうがないので「へぇ~」「そうなんですか~」「あ~…」と
生返事したんですが、10分は掴まりました、1回あたり。
そう、それから何回も何回もかかってくるんですよ…。

社長「300万円弁護士費用として払えっていうんですよ!(クチャクチャ)」
とかなんだか嬉しそうに話してますが、えぇぇー!?なんか食ってる?
おいおい~、なんだその余裕っぷりは!!
自分が裁判に負けるなんてちっとも思ってませんよ、この人(滝汗)。
まあ、話を聞いた限りでは相手も大概無茶なこと言ってはいますけどね。
はぁ~、大丈夫かいな、この人、っていうかこの会社、
っていうか、私(たち)!?

社長「僕がちょっとなにかやろうとすると、不都合に思う人がいるみたいでね~。
   ホント困っちゃうよね~」
   「も~昔からみんな僕の真似ばっかりするんだよね~。
   僕のアイディアがすごいもんだから」
っていうか、自慢かい!!
僕の真似ばっかりって、あんた…ぱくってるのは自分じゃんよ…。
この言葉聞いたときには一瞬言葉が出てこないくらい衝撃でした(笑)。
自覚がないって怖いよね☆
もー社長と電話しながら顔が笑ってしまいますよ。

今回の件では、私はただただこちらに飛び火してこないように
用心するだけですね。
[PR]
by mrmoont | 2006-08-03 17:37 | ぐちグチ愚痴

私はいじめっこ??

あ、どうも。最近いじめっこの自覚が芽生えつつあるMr.Moonです(汗)。
強いて分類するとすれば、昔からいじめられるよりもいじめる側ではあったんですが(爆)、
どうも最近、会社にいるといじめっこ心(?)がくすぐられて困っています。

というのも、同期入社のHさん!!
彼女がですね~……どうもイライラさせてくれちゃうようなんですね、私を(苦笑)。
昔はどうであれ、今はかなり丸くなった(はずの)私。
自分で言うのもなんですが、むしろ気が長い方だと思うんです。
ところが、彼女に対するとどうもいけない。
たった一言二言言葉を交わすだけだというのに、ついカチンときてしまうのです。
その会話って言うのも、ホントなんでもないことなんですよ。
主に仕事のうち合わせです。普通なら険悪なムードになるわけもないこと。
……それなのに、Hさんと話をしていると、だんだんとムカムカしてきて
ついにはいてもたってもいられず突き放すような言葉を放ってしまう。
さすがに自覚はあるので、「そんなんじゃだめだ!」と自分に言い聞かせるのですが、
どうもダメなんです。向こうも困ってるかもしれないけど、こっちだって困ってます。

大体彼女はですね~、こんなところで愚痴るのはなんなんですけど、
人と話すときの態度がなってない!これがひとつ。
話し掛けてきたくせに、斜め前方を見つめて、こっちの目を見ようともしないなんて
大概カンジ悪いと思いません?!
しかも、ひたすら仏頂面。眉を寄せて苦しげな顔で話します。
普通そんな顔してる人と話してて気分いいわけないって!

そしてふたつめは、彼女との会話の不毛さ。
こっちだって暇なわけじゃないのに、彼女ときたら答えの出ない禅問答みたいなのを
エンドレスでやってくれちゃうわけですよ!
本来なら3分くらいで話がつくことでも、彼女にかかれば小一時間はかたい。
で、こっちとしては痺れを切らしてついつい
「結局言いたいことはなんですか?」と突っ込んでしまう。
そうすると、仏頂面MAX。結局話の結論は出ず、いや、むしろ用件さえわからず強制終了。
だれか私の時間を返してよ!って感じです。勘弁して!!

……って感じのことと、他にもそれ以上のことがもろもろ積み重なって、
最近では普通に話すのも結構ツライ。こんな人初めてデスヨ!!
Hさんは、もちろん私だけでなく他の人に対してもそんな感じなので
会社の中でかなり浮いてきてます。最近笑顔なんて見てないです。
飲み会誘っても断られるし、外ですれ違ってもほぼシカトだし、
こっちが忙しく雑用してるのに、自分の仕事が終わったらとっとと定時に帰るし!
自分の仕事以外のことは全くやろうとしないのも腹が立つ。
帰るときや外出するとき、小さな声で挨拶ともつかない挨拶をして
逃げるように出て行くのもどうかと思う。
やることなすことどうも気になってたまらない。というか、気に食わない。
彼女も病気かもしれませんが、こっちだってそのうち病気になるかもね。

はぁ~……もうダメだ。意味がわからない。どう接すればいいかわからない!
あの社長でさえ、腫れ物を触るみたいに彼女に接していて、
それはそれで「また甘やかして~」という感じでイライラ。
そして、社員側も彼女に対してあまりキツク言うと泣かれそうなので、
触らぬ神に祟りなしの心境。いわゆる半シカトみたいな感じです(爆)。
もしかしたら、こちら側の対応も間違っている部分があるのかもしれないんですが、
もう子供じゃないんですから、主張があるならはっきり主張すればいい。
ただ、その主張ってのも、かなり自己弁護入っていたりしてイライラするんですけどね☆
私はというと、そんな感じでいじめっこの本性がむくむく。
むしろここらでいっちょ泣かせてやろうかと思ってしまったりして……(滝汗)。
彼女が論理的な物言いをせずにウダウダ言ってきたら、突っぱねてしまいそう。
もう、普通の状態ではありませんよね、これ。
キツイのは自分だけって顔されるのもムカつくし、もー!!

はぁぁ~。溜息しか出ない!!

どこかから救世主が現れないかな~…。
[PR]
by mrmoont | 2006-06-07 13:29 | ぐちグチ愚痴

いつか殺してしまうかもしれない…

久々に愚痴。
最近社長のことあんまりむかつかないな~と思って安心していたら、
もう、ほんっと今日はむかつくことがありました。

あの人のここ最近の流行語は「放置」。
よく人に向かって、「放置してる」「放置してる」と罵るんですよね(怒)。
大体放置っても、社長が思ってるような理由のないものではなくて、
大体99.9%くらいは社長が面倒がって回答を用意しなかったゆえに
徐々に忘れられていってしまって、結果的に放置になってしまっているもの。
人に放置してるって言うけど、結局放置してるのはあんたなんだよ!
・・・と、何度叫びたかったか知れない。

大体この人は、会社の社長としてあるまじきことに、
「決定を下さない」という悪癖を持ってるんですよ。
慎重といえば聞こえはいいですけど、それこそただの放置。
面倒だから放っておくことの繰り返し。やる気なし。
そして、たまにやる気が沸いてくるのか、そういうときには
開口一番社員に怒鳴り散らす。人のせいにする。

こっちは堪ったものではありません。

今日の話もそんなような内容のもので、人のせいにばっかりして
自分はちっとも悪くないように言う。責任逃れもはなはだしいですよ(怒)。

ただ、それ以上にむかつくのが、なんだかこういうときには
人の痛いところばっかりダイレクトに突いてきて、
反論を許さないようなところがあること。
人が見落としていたり、うっかりしていたことを穿り返してきて、
なんだか訳のわからないまま人にすべての罪をかぶせてしまう。
この技術、ホント恐れ入ります。

会社から帰りながら、なんて狡猾な人なんだろうなぁと考えていました。
慣れたんじゃなくて、馴れたというべきなのかなぁとかも。
なんだか誕生日を前にして憂鬱な一日でした。
[PR]
by mrmoont | 2006-02-08 23:45 | ぐちグチ愚痴

ムカつくー!!

もう、今日は久々社長にぶち切れ!!

今私は健康食品のカタログを作っているんですけど、
かれこれ8月からなので作り始めて3ヶ月くらい経過しているわけです。
「え?3ヶ月も完成しないなんて、仕事としてどうなの?」
・・・と言うご指摘はごもっとも。
他の人に言われれば、私はこう答えます。

だよね~。社長が決裁しないと進められないことなのに、
社長が全くチェックしてくれないし、ぱっと見てただ「よくない」の一言で毎回終了。
どこがどう駄目なのかって言うのはいつも曖昧にかわされて
遅々として進まないの。どうにかしてよ!!?

と、涙ながらに訴えることでしょう。
それがなんなんですか!?
あんの馬鹿社長(怒)!!
この宇宙人が!!いい加減にしないと私もキレるぜ!?

最近いきなり「スケジュール」「計画的に」という言葉を使い始めたんです。
そりゃ、仕事をする以上スケジュールは必要でしょう。
普通の上司に言われたら、「ごもっともです」と素直に従いますよ。
だって、正論ですもん。

でもですね

そのスケジュールをお構いなしに、というか無効化してきたのは
あんたでしょうが、え、社長さんよ?!
そして、いきなり設けられた「締め切り」。
それがまた、作業の時間やら諸手続きをまるでシカトしたものなんです。
“月曜日の朝に印刷所にデータを渡すこと”
というまるで無理なスケジュールを一方的に押し付けてきたんですよ!!
いや、作業自体は私もデザイナーさんもそれにかかりっきりになって
仕上げればいい話ですよ。でも、仕上げてもそれで終わりじゃない。
社長の確認と了承を得ないといけないわけです。
これまで3ヶ月間もそれが得られなくて困っていたものを
あと3日間くらいでどうこうできるなんて、とても思えません。

しかも、11月の末、先週の金曜日にいきなり
カタログの合計ページ数と判形の変更を指示してきたもんだから、
作業はまた一からやり直しに近い状況にあったんです。
その変更の理由もなんだと思います?
「A4のFAX用紙を挟みたいから」
なんじゃそりゃー!!そんなもん始める前に言えよ!
そして、「じゃあ、最初からそう言って下さい」と意見しようものなら
「本来なら前のページ数でよかったんですよ。でも、あまりにも
内容が駄目だからページ数を増やすしかないんですよ!」
ときた。まるですべて私のせいのように言うんです。
いや、内容が駄目だからって、マトモに見てくれたことないじゃん。
もう、意味わからない!!

そして極めつけは、
“金曜日は、仕上げてから帰ること(5日6日の土日泊り込み可)”
いやいや、あんたに許可される筋合いはないから(激怒)!!
意見したら「口答えするな」と言われました。は?口答え??
あんたこそ「寝言ほざくな」ですよ。あ~もう限界。

もう、私はどうしたら良いのかわかりません。
ただ、こんな勝手なことばっか言って、子供で我がままで
裸の王様で、井の中の蛙な社長のもとにはそう長くいられないと思いました。
真剣に今後の身の振り方を考えようと思いました。
呪詛の言葉が口を吐いて出てきそうな日々からはサヨナラしたい(泣)。
[PR]
by mrmoont | 2005-11-02 23:47 | ぐちグチ愚痴

セクハラで訴えてやろうか。

今日という今日は、社長にむかっ腹立ちまくりでした!!

昨日は、大学院時代の友達と池袋で食事する約束があったので、
いっそ定時(18時)に帰ってやろうかと思ったのですが
社長が粘っていろいろ煩く言っていたので、しょうがないから一時間付き合って
19時には帰ろうと思って、そう予定を友達に伝えていたのですね。
それなのに、も~!帰ろうとしたら間際までど~でもいい話で
引き止めてきて、結局社長を振り切るようにして会社を出たのが19時半前。
遅刻したものの、友達とは22時半くらいまで楽しく(のはず・笑)食べながらお喋りして
お店を出る前に携帯を見てみたら、その20分くらい前に社長から着信あり。
こんな時間に掛けてくるのは非常識だし、ウザイので無視しようかとも思ったのですが
ここで無視して23時とか0時とかに掛けてこられるのも死ぬほど迷惑だったので、
いやいや掛けなおすと留守電。以降はかけることもしないし
かけてこられてもシカトしてやろうと思い就寝。
結局この日はかかってこなかったんです。

ですが。翌日の今日、社長はいつものように午後一時過ぎての重役出勤。
そして開口一番私に向かってこう怒鳴りつけたのです。
「いっつもあなたなにやってるの?重要なときに電話でないじゃないのよ!
どうせ男性とホテルにでも行ってたんでしょーが!!」

ぶっちーん(怒)!!

なんだこいつは!!明らかにこの発言はセクハラですよね!?
名誉毀損で訴えても良いくらいに、濡れ衣です。
いつものセクハラ発言くらいじゃ、もう腹も立たなくなった私ですが
これにはぶち切れました。

前から如何なものかとは思っていたのですが、
「今日はおしゃれしてるけど彼氏とデートなの?」とか
「今日は随分早く帰るのね(注:といっても19時くらい)。彼氏とデート?」
「(早く帰った翌日に)ああいう風に大事な話の途中で帰られると困るんですよ!
 プライベートの予定は今度からキャンセルしてもらわないと」
「スカート穿かないの?穿いたらどうなるかって想像してるんだけどね」
「どうしてスカート穿かないの?スカート買ってあげるから穿きなさいよ」
「女性編集者はホステスみたいなものなんだから」
などなど、セクハラ発言連発。さらに、勝手に妄想を膨らませて
私に彼氏を作ってみたり、スカート穿かせてみたりしているらしいです。
……うわ、きもーー(怖)!!これ訴えても良いでしょう??ねえ?

この人の始末に負えないところは、こんだけのセクハラにも関わらず
自分がセクハラをしているなんてまったく、小指の爪の先ほども思っていないこと。
だから、直しようもない。あ~も~(怒)!!

大体想像が下世話なんですよ。
65歳にもなって常識ないし、自己中心的だし、まだ枯れてないというか(爆)。
も~、駄目だ。受け付けません。声聞くだけで腹立ってきます。重症です。
たとえですね~、私がそうした親しい男性とホテルに行っていたとしても
社長にはな~んにも関係ないことじゃないですか。
しかも、18時以降は束縛する権利なんて社長にはないんですし、
どこでなにしてようが私の勝手!それに文句言われる筋合いもなし!

最近なんて、早く帰るのを阻止しようという魂胆が見え見えです。
なんでそこまで社長に束縛されなきゃいけないんでしょう?
18時以降に社長から引き止めてくるのなら、残業代を出せって感じですね。

あー!!私はいつまでこのセクハラ社長の経営する会社にいなきゃいけないんだろう。
冬のボーナス出なかったら、真剣に転職を考えよう!
[PR]
by mrmoont | 2005-09-29 23:35 | ぐちグチ愚痴

そう、大体あの人セクハラなんだよ!

ってことで、勿論我が社長のことです(爆)。

いつだったか、ヌード写真集を出したいと言う素人さんが
原稿を送ってきたことがありました。
その写真原稿を見て、けなすけなす!
しまいには、自分が撮った方がいいのができる!とまでのたまい始め、
うちの会社の女子社員に「モデルにならない?」と声を掛ける始末!
冗談にしてもセクハラ。というか、たとえ、万に一つ、まかり間違って
ヌード写真を撮ってもらう気になったとしても、誰があんたに頼むかー!!
って感じでした。ウフ(怒)。

で、本題は昨日の話。
5時過ぎに会社にやってきた社長は、そりゃもう元気いっぱい。
飛ばしまくりって感じ?……いい加減にしてほしい。
それで呼びつけられて話を聞いてたら、今度福岡に帰るときは
人に会って来て欲しい、原稿執筆を依頼しろ、と言うわけです。
それで、最後はどう来たと思います?
「もう少し女らしい服装をしてもらわないと、連れて歩きたくないね」
…だって(怒)!結局言いたいのはそこかよ!!

私がそりゃもう汚らしい格好をしてたりとか、Tシャツにジーンズだったりしたら
まあ、そう言われてもしょうがないと思う。
でも、ちゃんと社会人として気を使ってるんですよ、これでも。
そもそも社長の言う“女らしい服装”っていうのがこれまた旧態然なんです。
女といえば、ピンク!レース!!スカート!!って考えのおっさんなんです。
いまどき信じられます?そして、極めつけ。
「編集者は“ホステス”のようなものなんだから」・・・コロス。

私は、ピンクが似合いません。レースなんてもってのほか!
スカートなんて、ここ数年、一年に2~3回はけば良い方。
そんな私には社長の求める“女らしい服装”は無理です。勘弁してください。
っていうか、こういう考えのオジサンがいるから世の中駄目なんスよ。

という愚痴でした。
[PR]
by mrmoont | 2005-08-27 23:29 | ぐちグチ愚痴

ブログパーツ

最新の記事

デジタル一眼レフカメラ、買い..
at 2014-07-08 12:56
梅が咲き、桜が咲き、4月です
at 2012-04-08 10:00
深大寺のだるま市
at 2012-03-07 09:00
マカロン教室
at 2012-02-20 14:23
クラフト教室に行ってきました!
at 2012-02-13 18:05

ブログジャンル

日々の出来事
本・読書

画像一覧