犬も鳴かぬ遠吠え岬・・・のブログ


Mr.Moonの自己満足・憂さ晴らしのための、日記のようなメモのようなヘリクツのような文章を吐き出す頁です
by mrmoont
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

妹、帰ル。

本日、10日間ほど手伝いのために上京してきてた妹が帰ります。
っつーか、あんまり部屋片付いてないんですけど(汗)。
でもまあ、色々と買出しに行ってもらったり、
大荷物運ぶの手伝ってもらったりしたんで
ありがたかったです。

ホントにありがとう!

そうそう。今週末はなんだか知りませんが、父がやってくるそうです、こっちに。
偵察かしら~、怖いですわねぇ…。
[PR]
by mrmoont | 2006-01-31 13:22 | 近況報告

半落ち?

<認知症妻殺し>猶予付き判決の夫、飛び降り自殺 名古屋
という記事をヤフーニュースで見つけました。
よくよく読んでいくと、認知症の奥さんを殺してしまった男性の記事で、
その名も「梶」被告。

……あれ?

え、ちょっと待って。これって、『半落ち』っぽくない?
横山秀夫著『半落ち』は、アルツハイマー病の奥さんに懇願され、
苦渋の選択の末に愛する彼女を手にかけてしまった元刑事・梶総一郎のお話。
梶さんが自首するまでの空白の二日間の謎に迫るミステリ仕立てとなっています。
梶さんを合わせ鏡にして、検事・弁護士・刑事や新聞記者など周囲の人間が
自らが抱える問題と向き合ってなんらかの解決を見出す群像劇ともなっていて
内容の濃い作品だと思います。私は映画しか見てないんですけどね。
ええ、白状すると久々に映画(漫画や小説を含め)で泣きましたよ。
切なすぎるー(号泣)!!

で、話を強制的に戻すと。符号が多すぎません?
どうやら調べてみると、この事件は昨年7月のことらしいですね。
ってことは、『半落ち』があって、この事件があったということか?
ふぅ、元ネタがあるということになると、微妙にガッカリだったので、ほっとしました。
しかし、どうなんだろうなぁ。偶然の一致にしてはできすぎでは?
認知症の奥さんに、梶被告、そしてネクタイでの絞殺。
でも、『半落ち』ありきだからなぁ、う~ん。う~~ん。
悩みすぎて眠れなくなりそうだから、こうしよう。

横山秀夫氏には予知能力があった(爆)!
もしくは
この事件は『半落ち』にヒントを得て起こったものである!

うん、前者より後者の方が現実的かな。……う~ん?真相はいかに。
[PR]
by mrmoont | 2006-01-31 12:49 | 映画・本の話

引っ越しました♪

とりあえずご報告。
22日に無事引越し致しました!
まだまだ一人暮らしライフのための環境は整っていませんが、
妹が手伝いにきてくれてあれこれしてくれてます。感謝☆

っつーか、収納家具がまったくない!!
だからなにもかもが片付きません。…盲点でした(汗)。
とりあえず、取り急ぎご報告だけ。
ネット環境も整っていないので、会社でこそりと書いてみました(爆)。
[PR]
by mrmoont | 2006-01-26 12:57 | 近況報告

た…た○ら先生・・・

今日、会社のパソコンでネットをふらふらしていたら、
一部でうわさの東大工学部、RNAテクノロジーの権威の
あの先生の論文偽造問題について、
ヤフーニュースが取り扱っているのを発見しました!
たい○先生、助手のせいだけにすんなよ、とか思ったのは私だけ…?
こういうのって、管理責任ってのもあるでしょ!?
っていうか、自分で手を動かさずとも実験を代行してくれる人がいるというのは
ちょっぴり羨ましかったりしました(爆)。

しかし、こないだ地元に帰ったときに
研究室の後輩が悲愴な表情で語っていましたが、
あれがホントに偽造だったらえらいこっちゃ(困)。
っていうか、実際再現性やっぱなかったらしいスね。
あ~あ~、K神くん、どうすんの~、とか心の中で思いつつ。
可哀想な子ぉや。

今回の問題で研究ってものの危うさがすごくよくわかりました。
大学生・大学院生・教員と、日本中、いや世界中、たくさんの人々が
研究に従事しているわけですが、熾烈な競争に勝ち抜くために
アンフェアなことってすごくたくさん行われていると思うんですよね、きっと。
幸い私は在学中に、そんなどろどろした、なんていうのか、研究に関する争い?
のようなものに巻き込まれずにすみましたが、
毎日結果を出すために、高い評価を得るために、人の足を引っ張ったり
あまつさえ成果を横取りしたりなんていうこともなきにしもあらず(汗)。
小説やドラマの中だけの話かと思いきや、そうでもないようですよね~。

でも、研究をする人たちは、どんなことがあってもプライドを捨ててはだめだと思う。
研究結果を偽造したりなんてのは、言語道断。軽蔑すべきことだと思う。
結果を偽造するというのは、どういうことなんでしょうか?
そんな人はそもそもなんで研究をしているのでしょうね??
わからないことを、真実を、実際の現象を、明らかにするために研究をしている、
というのがどんな研究者にも共通の動機ではないでしょうか。
そこを自分の穿った見方や希望的観測をごり押しして見失っちゃうようじゃ、
万人から評価されるすごい研究を成し遂げることなんてできないと思います。
まさに研究者倫理。

そんなことをつらつら考えた今日のニュースでした。
[PR]
by mrmoont | 2006-01-20 23:55 | コネルヘリクツ

引っ越し決定のご報告!

私、引っ越しするってブログに書いたことありましたっけ(汗)?
ちょっと不安なので、あらすじ(笑)。
今住んでいるところは、とてもいいところで、
うっかり当初の取り決めの半年以上居座り続けたMr.Moon。
ところがこのたび、管理人のお母さんから、
出て行け(というほどでもないけど)勧告を受け、ついに重い腰を上げたのであった。
12月の頭から土日を使ってせっせと不動産屋に通い、ついによさげな物件を発見☆
その物件は、1月に入らないと部屋の中が見られないがその前に契約を、といわれたが、
Mr.Moonは粘り、なんとか部屋の中を見てからの契約という条件を取り付けたのであった。
さて、年が明け、その続きのお話……。

7日に、部屋の見学に行ってきました!Fちゃんに頼み込んで付き合ってもらい
二人でいろいろと検討しました。不動産屋が契約を急かすのですごくムカつきましたが
正論を吐いて、相手をあわてさせられ、その様子を楽しめたので良しとしますか(鬼)。
部屋は正直なかなかよくて、ちょっと惜しかったのが
脱衣所がない、収納スペースが狭いというところでした。あ、日当たりもいまいち。
予算ぎりぎりまで粘ったけど、設備はこの辺が限界ラインかもしれないですね。
とりあえずデジカメで部屋の写真を撮って家族に送り、Fちゃんの率直な意見を聞き、
問題なさそう、ということで、8日に改めて結果を伝えに不動産屋に出向いたのでした。
いくつか質問しましたが、まあ、この辺で勘弁してやるか、ってなもんで(笑)
確認事項が数点残っているものの、ほぼ契約の意思が固まりました。

そして今日、ついに契約書を返送し、入金してきました。
これで、22日に引っ越しが決定です。
そして、激貧ライフの到来です(涙)。貯金もすべて尽きました。
ついに禁じ手、親に「カネオクレ」メールの発動か?乞うご期待☆
荷物は、間に合うかわからないので会社から帰って夜中こそこそ詰め始めました。
(今度はホントの)一人暮らしライフ、どうなりますことやら・・・?
楽しみだけど、ちょっと不安かな。
[PR]
by mrmoont | 2006-01-11 23:30 | 近況報告

あけましておめでとうございます!

いやぁ、今年もあけましたね。本年もどうぞ宜しくお願いします。
ということで、今頃年始の挨拶なんてやっちゃってるところに
ダメ人間っぷりが窺えるというものです(汗)。

さて年末は、福岡で仕事を三日間やった後、研究室のみんなや
高校の部活仲間と思う存分遊んでしまいました。
さらに、大晦日は家族がくそ忙しくしているというのに
幼馴染みのところにおつかいに行き、最近生まれた赤ちゃんに心奪われて長居。
まったく役立たずな感じでした(爆)。
で、年明けは初売りに行っちゃったりなんかして、散財。
もー、近々引っ越しするというのに……(滝汗)。
でも、誘惑にはとてもとても勝てなかったです。
だって、初売りですよ!?なんか買わんとでしょう!
なんのために行ったんだって感じですよ!!
そしてまんまと福袋を買ってしまった私です。

そして4日の夜に関東に戻ってきました。なにこれ、めっちゃ寒い(怒)!!
福岡ってあったかいですね……。
帰った夜は、暖房器具に一度も手を触れずにふとんに直行したら
夜中寒すぎて眠りが浅くなっちゃって、
何度も何度も目を覚ましちゃいましたよ(涙)。ありえません。

5日は早速会社で、オフィスに入ったら
京本政樹風のヘアをした35歳くらいの男の方がいらしてました。
この日から会社に入社されるということで。とりあえず自己紹介しました。
相手の方はというと、

「はじめまして、ま、まつ#$&です!」

えー!?!な、なんて?なにさん!?
と思ったんですけどね、二度は聞けず(汗)。
とりあえず宜しくお願いします、ということで、
デザイナーさんのところに急いで直行。
デザイナーさんに
「あの~、今日入られた方って、まつ“ど”?さん??ですか?」
と聞くと、彼女は
「私も分かりません。多分そうです?」
とか言いはじめましたよ!ちょっとこれ!!いんですか、これ(汗)?
でも、二人で議論したって答えなんて出るわけないし、
しょうがないので、私とデザイナーさんの間では
“たぶんマツド”さんということで落ち着いた5日。

そして、昨日6日、いきなり同僚のHさんが自信満々に「まつおさん!」と呼びかけました。

えー!!?

なんてこった、マツオさんだったのか。でも、いまいち確信が持てなかったので
呼びかけるときは語尾を濁すという卑怯な技を使うことに決めました。
「あ、まつ(ぉ)さん!」みたいな(爆)。“お”と“ど”の中間音です。

で。結局彼の名前はなんだったかというと、まつ“ど”さんでした。
どんな会社なんだよ!と自ら突っ込みを入れた先週の話でした。
[PR]
by mrmoont | 2006-01-07 23:47 | 近況報告

ブログパーツ

最新の記事

デジタル一眼レフカメラ、買い..
at 2014-07-08 12:56
梅が咲き、桜が咲き、4月です
at 2012-04-08 10:00
深大寺のだるま市
at 2012-03-07 09:00
マカロン教室
at 2012-02-20 14:23
クラフト教室に行ってきました!
at 2012-02-13 18:05

ブログジャンル

日々の出来事
本・読書

画像一覧