犬も鳴かぬ遠吠え岬・・・のブログ


Mr.Moonの自己満足・憂さ晴らしのための、日記のようなメモのようなヘリクツのような文章を吐き出す頁です
by mrmoont
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

入る人、そして出る人。

新入社員さんのお話をしたばかりなのに、
本日、在籍中の社員のうち、
5年間の最長勤務記録を誇るM本さんが退社されるとのこと。

なんてこったい!!

実は、昨年11月ごろ私はM本さんの夢を見たことがあって
その夢の中で彼は、

「僕、2月いっぱいで会社辞めようと思って」

なんておっしゃってたんですよね。
今は3月だけど、なんと正夢に(汗)!
ていうか、「退社」と書いてますが、これ書いてるいま現在、
まだ社長からもご本人からも一言も「辞める」なんて聞いてない状態。
じゃあ、なんで知ってるかというと、ここ最近の不自然な仕事の割り振りや
なんというか、哀愁漂う後姿や態度から、ダダ漏れてるということが一つ。
そして、M戸さんや女性先輩社員のI崎さんが漏れ聞いていたということが一つ。
う~ん、というか、普通辞めるとなると、最低1ヶ月前には告知するもんじゃないの?
しかも、聞いたところによると、社長が口止めしてたらしい。
まったく非常識なジジイだよ!!ありえんって。

M本さんが実際どう思っているかはともかくも、
黙って去るつもりか?そして去らせるつもりか??
一番長くいるってことは、一番業務に慣れてる人ってことで、
この会社はなんだかんだでM本さんの力で動いてたようなとこがあるのに、
社員には一切知らせず、明日からいきなりこないなんて、
どうするつもりなんでしょうか?ホント信じられないっ!
まあご本人は明確に言わないまでも
わかりやすい態度で示してたのかもしれませんけど。
それにしても、一言あってもいいんじゃないの!?

どうすんですかね、私たち。どうなるんですかね、この会社は。
4月から新入社員を2人抱え、教育係もいないようでは
先行き不安ばかりを覚えます。
[PR]
by mrmoont | 2006-03-29 20:02 | 仕事のハナシ

新入社員さん、いらっしゃい♪

もう一昨日の話になってしまいましたが……入ってきました、新入社員!
院卒の女の子で、デザイナーさんです。ロゴ作成とかが得意なんだそう。
同期のS藤さんの後輩にあたるそうで、落ち着いた雰囲気のカンジの良い人です。
この日は心もち早めにあがって、M戸さん、S藤さんと新入社員のM浦さんと
お茶の水の「はてな亭」なるアジア料理の店でプチ歓迎会。
いろいろと社長の話とか、人間関係の話とか、現在会社が抱えている問題とか、
ぶっちゃけちゃいましたが……大丈夫かなぁ(笑)?
でも、いろいろと心構えをしてもらうために必要かなぁと言うことで。
きっとM浦さんは不安を覚えられたかと思いますが、
なんとか頑張って耐え抜いて(生き抜いて)いただきたいものです☆
そうすれば得るものは(多分)大きいと思うので。

しかし、私たちが入社してもう1年経ったのかと思うと感慨深いですね~。
社長に慣れない4月時点での強烈なプレッシャー、
7月に迎えた、今思えばストレスのピーク(尿路結石ですよ!!)、
10月・11月の社長の不機嫌に切れまくった日々。
あっという間でしたね。ちったぁ成長してるのかどうか(苦笑)。
この会社に何年いることになるのか分かりませんが、
ひとまずいるうちは頑張らないとなぁと思ったりしたのでした。
[PR]
by mrmoont | 2006-03-29 09:08 | 近況報告

奇跡に近い確率☆

今日は、東京ビッグサイトで開催中の「健康博覧会」に
名目=仕事で行ってまいりました!
なんつーか、健康食品や健康器具の展示会だけあって
か~なり怪しかったっスね(苦笑)。
カタコトの日本語で健康茶を勧めるブースとか、
オーラの撮影会とか、波動測定とかとか。
なんだそりゃあって感じでしたよ(笑)。
とりあえず、競合他社の偵察と市場調査って感じで楽しんできました。

乳酸菌生成エキスとかいう製品のセミナーに参加してきましたが、
途中から学会のようなノリになってきて、専門用語が飛び出す飛び出す!
腸内をキレイにすることが病気予防に繋がるんだそうな。
ちょっとあれに似た匂いを感じましたね、そう、活性水素(爆)。
内視鏡の腸内写真のビデオには吐きそうになりました、正直。
もー、おえーって感じ(泣)!!

一応化粧品部門のブースも出てたんで(でもどっちかというと怪しげ)
サンプルをたんまり貰ってしまい、その重さで腕と肩が痛かったです。

ストレス測定用器械のデモをやってたんで、体験してきました。
唾液の酵素・アミラーゼの分泌量でストレスの度合いが分かるんだそうな。
私はあんまりストレスを感じない性質なんですが、
知らずに溜まってたらヤダな~と思いながら測定してみたら…なんと、
ほぼノーストレス(爆笑)!やっぱな~、そうじゃないかと思った。
これで私のストレスフリーが内実ともに完全に証明されたというわけですな☆
ちなみに、同僚のMドさんはというと、超ストレス。お可哀想に…!

さてさて。この展示会の隣の会場では、
「東京国際アニメフェア」なるものが開催されていました。
正直、そっちの方に行きたかったよ私も……(爆)。
朝、りんかい線から降りたとき、なんかそっち系の人を見かけたんで
なんだろうと思ったら、案の定そっち系の催しがあってて笑いました。

で、ピンときた私。とある友人にメールしてみました。
「今日国際アニメフェアに来てたりせんの?」、と。
すると、「出店してブースにいるよ」との返信が…!
そう、大変奇遇なことに……

citoraさんが、なんと隣の展示会にいらしたのです(笑)!!

いやぁ、なんとなくそんな気がしてましたが、やはりというか、その前にびっくり!
だってこんな東京でですよ、同じ職種とはいえ
ジャンルの違う出版社に所属している者同士がですよ、
片やアニメ、片や健康食品という、これまたジャンルのまったく違う展示会に
それぞれ参加していて、その開催期間がちょうど被っていて、
しかも会場が隣同士だなんて…!なんたる確率。なんたる偶然!!
思いがけずcitoraさんと会えて、しばし立ち話なんぞしましたよ☆
会えて嬉しかったですわ。

今日はなんだかすごい一日でした。
来る予定だった社長も今日は来れなくなったし、
経費で高いケーキセット食べちゃったし☆すばらしい一日!!
あ。すごいって、スペシャルのすごい、ですからね。あしからず(笑)。
[PR]
by mrmoont | 2006-03-23 22:49 | 仕事のハナシ

☆★県庁の星★☆

土日は、学部時代からのお友達で現在横浜に住んでいるMちゃんが
うちに遊びに来ていたので、うっかり書きそびれていましたが、
金曜日にレイトショーで観に行ってきましたよ!『県庁の星』。
『PROMISE』と『有頂天』を観に行った二月、
劇場でCMが流れてて「面白そう!」と興味を覚えたこの作品。
実は『ナルニア』と並び、3月に観たかった映画だったのでした!

率直な感想としては、「面白かった」。
『県庁の星』は、県庁のエリート公務員が、人事交流で民間のスーパーマーケットに出向、
そこで出会ったパートの女性店員と喧嘩しながらも良いパートナーとなり、
従業員みんなと力を合わせて撤退寸前のスーパーを救う、というお話。
ここまで読んでておわかりかと思いますが、大変ベタな話で、
展開としては観る者を裏切らず、予想通りだったのですが……。

でも、面白かったんです。
というか、だからこそ面白かったというべきか。
展開自体は予想通りでも、印象的で巧い台詞がごろごろとですね!
あったんですよ!!胸きゅん(笑)のツボに入りまくりでした☆
織田裕二さんももうあまり若くないでしょうに(爆)、
柴咲さんとの掛け合いも絶妙。不自然に感じなかったです。
高飛車な県庁職員が、どんどん丸くなっていくのに頬が緩みっぱなし。
ラストシーンもツボでした。なんというか、ホント魅せ方がウマくて感心。
単純なストーリーをここまで面白く見せちゃう手腕に脱帽です。

まあ、もともとサクセスストーリーに弱く、さらにハッピーエンドが大好き、
そして台詞が巧いお話にも弱く、身分(立場)違いの恋にも弱い(笑)私ですから。
ツボに嵌るのも当然な映画だったわけでした。
みなさんもお暇ならぜひ!
というか、前述のタイプに当て嵌まる人なら
おそらく楽しめる映画ではないかと思います。
[PR]
by mrmoont | 2006-03-20 12:25 | 映画・本の話

「正」ってどこの国?

本日は、先日参加したフードエキスポの報告書を作成していました。
試飲や試食をしたお店の名前のあとに、続けて国名を入れよう
(例えば、『DRAGAN 伊』みたいに)と思ったのですが…う~ん。
そう、思えばこういう風に国名を漢字一字で表そうとしたのが無謀でした(汗)。

スリランカはなに?エジプトは??

…まったくわからない(滝汗)!
英・米・伊・中・蘭・豪くらいしかわからない!!
以前ネットニュースを見ていたとき「比」に感心したくらいですから(爆)。
みなさんは「比」ってどこの国だか知ってます?
知らないって方、答えはお教えしませんので(笑)
次のサイトで探してみてください☆

世界の国・漢字略称
雑学トンボ』の「漢字・外国名

う~ん、世の中知らないことってまだまだ沢山あるものですね!(当たり前だけど)
いやぁ、なんだか勉強になりました!
[PR]
by mrmoont | 2006-03-17 18:50 | 落ちない話

VIVA☆FOODEX JAPAN2006!

本日は幕張メッセで14日からあってるFOODEX JAPAN2006へ
仕事(とはいえ、半分以上遊びになりかけ)で行ってきました!
14・15日の二日間行ってきたのですが、感想としては。

美味しかった!疲れた!!

いやぁ、すごかった。国内最大のフード展らしく、もう人がいっぱい。
展示ブースもいっぱい!食べ物もいっっぱい(笑)!!
よかったです。美味しかったです。
生ハムやら生パスタやらお菓子やらお茶やらジュースやら、
牛・豚のお肉も食べ放題!そしてただ!!
でも、ちょっと出所が知れない・・・(汗)?
東南アジア系は大丈夫かな~とか思いながら食べましたね。
あと牛肉とかも。先入観ありありでしょうか?

そして、ワイン・ビールのテイスティングし放題!
白も赤も美味しかった!ギネスもコロナも美味しかった!!
この二日間、毎日グラス5杯はくだらない量を飲んでました。
そう、昼間から。日の高いうちから(笑)!素晴らしいお仕事デス☆
会社ではみなさんもくもくと仕事をしているだろうに
こんな昼間っからいい気分でほろ酔いしてていいのかしら、と
ちょっと罪悪感を感じたり(感じなかったり、忘れたり・爆)。
しかし、うん。とにかく食べ歩いた。飲み歩いた!!
10時から17時までずっと食べ歩きました。
社長のお供で行ったのですが、ヤツの機嫌も良くって気持ちのよい二日間☆
ただ・・・

一緒にいると恥ずかしい目にあいましたけどね!

だって、すごいんですもん。食い意地張ってるわ図々しいわ。
ブースにズカズカ入っていっては、品物をどんどこ取って戻ってくるわ、
試食のときなんて、他人のことはお構いなしに自分ひとりでがっつり食べて、
さらにお替りまでするわで、もー!!恥ずかしいーー(怒)!!!

「それは差し上げられません」

「関係者以外ご遠慮ください」

「あー!だめです、返してください」

などなど、これらはこの二日間でかなりの頻度で聞いた言葉(爆)。
ホントすごいんですもん!出展者の方が戸惑い、慌てふためきまくり!!
勝手に持ち帰るなよな~、あんの社長め!恥ずかしすぎるんじゃい!
あそこまで傍若無人だと、こちらとしては野放しにして他人のふりするしかないヨ!
あーもー!!ホント恥ずかしい二日間でありました。
まあ、全体的には楽しかったんだけど(笑)。

P.S. そうそう、ホントはカート持込不可だったんですけど、
うちの社長は堂々と持って入って、サンプルをどっさりお持ち帰りになっておりました。
あんだけ恥ずかしげもなくサンプルを貰いながら7時間、
しまいにゃそりゃあ持ちきれなくなるでしょうよ!信じられない!!
[PR]
by mrmoont | 2006-03-15 23:23 | 仕事のハナシ

スカイプ導入☆

こないだの土曜日にやっとネットが開通しました!
申し込んだのが1月末だったので、待つこと…え、一ヵ月半!?長っ!!
仕事怠けてたんじゃないでしょうか、この業者は(苦笑)。
しかも工事の時間なんて、
予約時の電話じゃ9:00~14:00の間って言ってたのに、
前日の電話じゃ16:00~17:00には来れるとかいうことになってて、
そして当日来たのは17:30ですよ。
…ひとが文句をいわないと思って、調子づきやがって~!!
実際の作業に至るやせいぜい20分くらいのもんですよ。
…しかも、工事の人が二人来たんですが、先輩っぽい人が後輩と話すときの
横柄な態度がも~ムカついてムカついて!

待つのは長いのに実際の工事はそんなもんか、なんて呆れてましたが、
これって、日常生活に似たような状況はままあるもので。
例えば、レストランやテーマパークのアトラクションの行列とか、
待ち時間はすっごく長いのに、実際に食べたり乗ったりする時間は20分もない。
料理もそうですね。手間を掛けて作っても、食べるのはあっという間。
ちょっと無常観?諦念??達観???

で、ネットが繋がって一番に『スカイプ』をインストールしました。
これは、ネット回線があれば通話料無料の電話とのことで、
マイクつきのヘッドフォン(私のはさくらやで980円也)さえあれば
今すぐ使えるという代物らしいんです。みなさん知ってました?
先日からcitoraさんに入るように勧められてたんですが、
いやぁ、世の中ホント便利になりましたね!

というわけで、やっとネットライフ本格再開です(笑)。
[PR]
by mrmoont | 2006-03-13 19:33 | 近況報告

他人事ではない、編集者と出版社のモラルの話。

<村上春樹>直筆原稿が古書店に大量流出 編集者が無断売却(毎日新聞)
                                             -Yahoo!ニュースより
「中央公論新社が調べたところ、当時の中央公論社は直筆原稿を倉庫で保管していた。ところが、「海」の名物編集者だった故・安原顕さんは、村上さんら担当した作家の原稿を多数、社に無断で自宅へ持ち帰っていた。安原さんは、これらを亡くなる前年の02年から順次、古書店に売ったとみられる。没後も、書庫の中身を処分してほしいという遺志に沿い遺族が古書店に売ったが、プラスチックケースに入っていたため原稿だとはっきり分からなかったらしい。」
とのこと。う~ん、びっくり!やはり他人事ではないので取り上げてみました。

なんていうのか、世間一般のイメージとして、出版社ってどうですか?
編集者ってなんだか凄いようなイメージを持ってたりしませんか??
自分が曲がりなりにもそう呼ばれる職業に就いてから思うのは、
そんな凄いようなもんでもないということ(爆)。
偉くもないし、崇められるようなもんでもない。
いつも疑問を感じ、ジレンマに陥っています。
もちろん、大手の出版社の編集となるとホントに凄い人は
山ほどいるんだと思いますが。みんながみんなそうじゃないってこと。

この編集者の方が何を思って、こんなことをしたのかはわかりませんが、
やろうと思えば、というかちょっと悪心を持てば誰でも簡単に
そうできる状況にあると思うんですよね、どこの出版社でも。
それをやるかやらないかというのが人間性ってもので、
それはなにも編集者だけの話でもないと思うんですよ。
編集者の前に人間ですからね、いろんな人がいます。
うちの会社を見るだけでもそれは一目瞭然です(苦笑)。

だからこのニュースを読んで私が一番驚いたのは、
そういう編集者の風上にも置けないようなことをする人が、
大手版元の「名物編集者」と呼ばれていたという事実。
どう考えても問題大ありでしょ!
まあ、「名物」と「名」は同じじゃないので、
こういうことも起こりえるのかもしれませんけど……。
出版社も編集者も、結局は信用商売ではないかと思うので、
原稿の管理は杜撰では絶対ダメだ、と肝に銘じた今日でした。
[PR]
by mrmoont | 2006-03-10 10:39 | 仕事のハナシ

イ・ル・カ・を・喰・う・な!

昨日のニュースより
「イルカから高濃度の水銀 千葉のカズハゴンドウ」(共同通信)-yahoo!ニュース
要約しますと、先月九十九里浜に打ち上げられたカズハゴンドウ(イルカ)の筋肉から、
国の暫定規制値の10倍を超える水銀が検出された、とのこと。
もともと寿命が長いイルカやクジラには、
食物連鎖で水銀が蓄積しやすいことが分かっているんだそうです。
で、問題はここ。

カズハゴンドウは食用にはされていないが、遠藤講師は
「調査中、見物客の中には『うまそうだ』などと話す人もいたが、
食べるのはやめた方がいい」と注意を呼び掛けている。

…って、オイ!喰うなよ、イルカを(汗)。
「うまそうだ」なんてイルカを見ながら言う見物客も考えてみれば恐ろしい。
普通イルカを見たって、そんな感想でてこんでしょうよ!
「かわいい」、今回なら「かわいそう」、ならまだしも
「うまそう」って!!
犬や猫、カンガルーやコアラとか見て言うのと
同じようなもんじゃないですかね?違和感ありすぎ!

しかし、イルカってどんな味がするんだろう(爆)?
魚っぽいのかな?でも哺乳類だから、クジラに近い味なんだろうか??
それとも、ということで、ネットサーフィン(笑)。
で、いきなり出た。

「味も非常にデンジャラスです!!!マズすぎます。」
「鮮度が大切なのかな? まぁまぁ食べれる味でしたぞ。レバーに近い味。」

う~ん、絶対美味しくない!レバー大嫌いです(私が)。
っていうか、このコメントの載っていた『ゲテモノ同好会(JGA)戦闘記録』すごい!
おっ、やっぱあったあった!わが出身研究室の人はぜひあの昆虫のコメントを見てね(笑)!
「味はというと…、グロイ!マズイ!!正にゲテモノ!!!
そのものは大して問題ないのだが(←え、そうか?注:Mr.Moon)
煮汁がデンジャーな香りと味である。
だってさ☆って、一体なんの話だったんだ今日は、というと。

イルカを食べるなって話でした(笑)。
[PR]
by mrmoont | 2006-03-08 19:26 | 落ちない話

「しめやか」って何だろう?

今日の朝のニュースで、先日亡くなった演出家で作家の久世光彦さんの
お通夜の様子が流れされていました。
そこで、しめやかにお通夜が執り行われた、とあったのですが、
この「しめやか」って一体何なんでしょうね?
前からちょっと気になる日本語だったので、調べてみました。

(大辞林 第二版より)
しめやか(形動)[文]ナリ
 〔動詞「しみる(浸)」と同源〕
(1)ひっそりとしてもの静かなさま。
 「―に雨が降る」
(2)気分が沈んで悲しげなさま。
 「―に葬儀が執り行われた」
(3)しんみりしたさま。しみじみとしたさま。
 「―なる御物語のついでに/源氏(薄雲)」
(4)(女性の容姿などが)しとやかなさま。

…なるほど。
いままで「しめやか」と聞くと、「しんみり」「静か」のイメージしか
咄嗟には浮かんでこないものでしたが。
だから、間違ってこうやるとダメなんですよ。
「しめやかに祝賀パーティーが執り行われました」
普通パーティーはしめやかにやらないからね☆
なかなか勉強になりました。

さて、言葉に関わる仕事をこの1年くらいやっていますが、
まだまだイメージ先行で間違って捉えている言葉って多いものです。

日本語倶楽部 編 河出書房新社 発行の『そんな「言葉づかい」では恥をかく2
という本のWEBページをたまたま見つけたので、ちょっとご紹介してみると。
「ケンケンガクガク」なぁんて、使ってる人いません?
これは、「喧喧囂囂(けんけんごうごう)」と「侃侃諤諤(かんかんがくがく)」が
ミックスされて間違ってよく使われている言葉(だそうです)。
「喧喧囂囂」は、多くの人が銘々勝手に発言してやかましいさま。
「侃侃諤諤」は、はばかることなく正論を堂々と主張するさま。大いに議論するさま。
ということで、意味はとても似た言葉なんですね。混同されるのも頷けます。

他、例として挙げられていた言葉で引っかかったのはこんなもの。
「ご利用できます――よく使うけど実は高飛車なセリフ」
う~ん、ぱっと読んでもどう間違っているかわかんないのは、私だけ?
“利用”は単に使うって意味だろうし、なんなんだろー(汗)?
どう偉そうなんでしょうね?「ご利用いただけます」でも間違いなんでしょうか?
どうにもわからないのでヒントを貰おうと辞書で調べたところ、
「ご~いただく」で「他人にその動作をしてもらう意を表す」とのこと。
つまり、こういうことでしょうか?
その動作をしてもらうってことで、場面によっては、
押し付けがましい、ということになるのかな?
あーもー気になる!だれか知ってたら教えてください!!

あと、「明日は休まさせていただきます――何か気になる“サ”入れ言葉」。
これは、まあ、確かに気になります(笑)。
「帰ら“さ”せていただきます」とかね、「やら“さ”せていただきます」とかね。
意外と意識しないで使ってる人も多いのでは?

調べ始めるときりがない!日本語って、本当に奥が深いです!
[PR]
by mrmoont | 2006-03-07 10:17 | 落ちない話

ブログパーツ

最新の記事

デジタル一眼レフカメラ、買い..
at 2014-07-08 12:56
梅が咲き、桜が咲き、4月です
at 2012-04-08 10:00
深大寺のだるま市
at 2012-03-07 09:00
マカロン教室
at 2012-02-20 14:23
クラフト教室に行ってきました!
at 2012-02-13 18:05

ブログジャンル

日々の出来事
本・読書

画像一覧