犬も鳴かぬ遠吠え岬・・・のブログ


Mr.Moonの自己満足・憂さ晴らしのための、日記のようなメモのようなヘリクツのような文章を吐き出す頁です
by mrmoont
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

DEATH NOTE the Last name

…を観ました、こないだの水曜日。

テレビで「ラストが変わってる」という情報を聞いたり、
一足先に観た友人からは「面白かった」という感想を聞いたり、
公開前はもちろん、公開後もよさげな感触。
私としても、前編は可もなく不可もなく妥当だったな、と
そこそこの出来に満足してたので、
後編はどうくるかな~と楽しみにしていたわけです。

で、観た感想としては。
原作より良いんじゃない!?
とまあ、こんな感じで(爆)。

何が良いかって、月とLの対決がコンパクトに納まっていたところ。
原作では、ちょっと読んでない人にはネタばれになりますが、
Lと月の対決の後に、ニアメロと月の対決という
2部の構成になってるんですね。
これが映画ではLとニアメロの要素が統合され、
Lと月との対決だけがクローズアップされています。
ニアメロ編は、いわばLの弔い合戦という意味合いがあったので、
ニアメロ≒Lってわけで。だから、ニアメロの果たした役割を
L本人が演じてもそもそも無理がない。
…登場人物を極力絞ったところが、ホント素晴らしいと思います。
ヨツバや魅上を含め。高田さんの役回りも含め。
(その意味では、詩織さんはいなくてもよかったなと改めて思いましたが・爆)
もちろん、個人的にはニアもお気に入りなので、
原作は原作でいいとは思いますが、
デスノートっていう話で言いたかったことは、
映画版の方がすっきり伝わるんじゃないかな、と。

それと、もうひとつ。
「23日」ルールと「デスノートに書かれたことは変更できない」ルールの
コンビネーションでもっていったあの展開も唸りました。
原作では、他の部分でも、ああいう使い方は
されたことなかったんじゃないでしょうか?
はぁ~、なるほどなぁ、と素直に感心。一本とられました(笑)。
うん、面白かった。点数は100点満点中の88点☆
ちなみに減点分は、松田さんが最後まで良いとこなしだったとこと
月のデスノート使用動機に法の無力さへの憤りが絡んできたこと、
(これ、出るたび白けちゃって、なんででしょうね?偽善的だから??)
そして、詩織さんの存在でした(爆)。
[PR]
by mrmoont | 2006-11-12 17:28 | 映画・本の話

ブログパーツ

最新の記事

デジタル一眼レフカメラ、買い..
at 2014-07-08 12:56
梅が咲き、桜が咲き、4月です
at 2012-04-08 10:00
深大寺のだるま市
at 2012-03-07 09:00
マカロン教室
at 2012-02-20 14:23
クラフト教室に行ってきました!
at 2012-02-13 18:05

ブログジャンル

日々の出来事
本・読書

画像一覧